2015年12月14日

美輪明宏は本物の予言者?の巻

以下の文章は、私が2007年11月25日に、あるダンス関連のサイトに書き残したものですが、昨日、久しぶりに読み返していたら思わず、あっと息を呑みこんでしまったのでした。

◆長崎の地元の人にとって繁華街といえば、浜の町の事であります。そしてそこに昔からあるデパートといえば、浜屋と岡政ですが、その浜屋を右手に見ながら、アーケード街を抜けたところには、今でも思案橋という名のチンチン電車の停車場が残っています。

◆行こか戻ろか、戻ろか行こかここが思案のしどころバイと、諸行無常の性(サガ)をかこつ世のにぎにぎしくも多くの男衆が立ち止まったという、ここがあの花も恥じらう丸山遊郭への結界門、いや入口であったかと。

◆その生まれ故郷である長崎の丸山の名をいただいて、かつては丸山明宏、現在は美輪明宏をして、このスリラーのプロモーションビデオを見たあげくに、そのあまりのおどろおどろしさ、はたまた、えもいわれぬまでのエクスタシーのオーラに包まれたまごうかたなきゾンビの群の中心に向かって「この子は早死にするわよ」とのたまわしめたほどの傑出作品、今様に申せば、コワカッコイーといったところでございましょうか、その阿鼻叫喚、そは空前絶後のいでたちは筆舌つくしがたきたたずまい。これいかにそはいかにといった案配であったのでございました。

◆ 何の事だかさっぱり分からないと、幾分とまどいがちな皆様方には、是非お近くのお知り合いのダンサーに訊ねて頂きたい。もしもスリラーを知らないダンサーがいたらそれは間違いなくもぐりのダンサーですから。え?近くに知り合いのダンサーがいない。しからば遠くの知り合いのダンサーに訊ねるがよろしかろう!? 遠くにも知り合いのダンサーがいないとな。左様、現在ではダンサーはかつての隠れキリシタンのごとく希有な存在となっておるらしいからして…。

◆ そういえば長崎は隠れキリシタンの里でもあります。しかしマイケルジャクソンが隠れキリシタンという説はまったくありえない事であります。なぜならキリスト教では死者の復活、ゾンビが墓から這い出してくるなんて、エホバ神には断じてございませんからして。
posted by fujibooks.com at 16:21| Comment(0) | プラチナ通りの貸本屋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: